ジャスティン・ビーバーとセレナ・ゴメスが結婚!?復縁したきっかけとなれそめは?

-スポンサードリンク-

歌手のジャスティン・ビーバーとセレナ・ゴメスが結婚したという
ニュースが入ってきました。

2人は元々付き合っていましたが破局したということで有名ですよね。
ジャスティン・ビーバーさんのアルバムpurposeでは
元カノのセレナ・ゴメスさんについての楽曲(sorry , what do you meanなど)も入っており
その歌詞も話題になっていました。

いったい真相はどうなっているのでしょうか?

ジャスティン・ビーバーとセレナ・ゴメスが結婚?

この報道が出たきっかけはアメリカの雑誌「intouch」という
有名ゴシップス誌が独自にキャッチした情報とのこと。

元々2人は5年ほど前から交際をスタートさせており
何度も破局と復縁を繰り返していると報道をされていました。

しかし、二人の関係は完全に終わっていると思われていました。
ジャスティン・ビーバーの歌でlove yourselfという曲もセレナ・ゴメスの
ことを歌った歌だと言われており、

「いつまでも電話をかけてこないでくれ」
「僕のお母さんも君のことを嫌っている」「そんなに自分が大切なら自分だけを愛せばいい」

と辛辣な歌詞でジャスティン・ビーバー自身の心境を語っていました。

そんな中、2人の結婚が間近という情報はちょっと信じられないのですが
このアルバムを出した世界ツアーで日本に来日した際も上野公園で
ソフィアリッチーと2人で訪れキスをしている写真が報道されているので
ますます考えにくいですよね。

セレナ・ゴメスと復縁したきっかけはなに?

2016年8月にソフィアリッチーとデートが報じられて
その3ヶ月後にセレナ・ゴメスと結婚というのはおかしいのですが
考えられるとすれば、セレナ・ゴメスの病気がきっかけということが言われています。

セレナ・ゴメスは去年から難病指定されている
エリテマトーデスという病気の治療のために入院し、芸能活動も
休業していました。

そんなつらい時期にジャスティン・ビーバーが連絡をはじめて
結婚を考えていると周囲に話しているということらしいです。

病気のセレナ・ゴメスを守ってあげたいというジャスティン・ビーバーの気持ちは
わからなくないので、もしかしたらあるのかもしれませんね。

しかし、当の本人は完全否定している?!

ジャスティン・ビーバーは結婚報道を完全否定?!

この報道が出てから、ジャスティン・ビーバーはいろいろな所で
取材を受けていますが、その中でファンから
「セレナ・ゴメスと結婚するんですか?」という質問に対して

「何で元カノの話をしてくるんだい?」と

完全否定とも取れる返答をしているのがネット動画に上がっています。

その動画がこちら。

確かに呆れ顔で答えていますね。
私がメンタリズムを使うことができたらジャスティン・ビーバーの
表情から嘘をついているのかがわかるのに。。

まとめ

インタッチ誌という雑誌は、過去にも結婚や破局など
事実とは異なる報道をしている雑誌として有名みたいなので
今回もガセネタの可能性が高いです。

とは、いってもこの情報が本当であればかなり
ビックカップルの誕生なので、世界中で
ジャスティン・ビーバーロスという状況になってしまいそうですね。

また新しい情報が出たらこの記事に追記更新していきますので
ブックマークをしておくと便利です。

ありがとうございます。

スポンサーリンク